ダダンダンダダン

大学のマンガサークルの友人、軍曹とすちさんと3人で
ターミネーター4見てきましたダダンダンダダン。

ぼく3見てないんだけど平気?っつったら
あー全然大丈夫とのこと。みんなそう言うよな。

2のあと、3とは違う歴史を追ってる話らしいってのは知ってたから
まぁ大丈夫だろーなーと思ったけど。

てかよく考えたらぼく1も見てなかったよ。
あらすじ知ってるからいいけど。

というわけでターミネーター4。
ジョン・コナーすっかりたくましくなっちゃって。
高校サボってゲーセン行ってたころがウソのようだ。

てかあのころはまだ普通に平和な世界だったのになぁ。
なんとも。

てか1は未来世界が表現できないから
未来から来たって設定にしたんだってね。
そりゃ当時の技術で4見たいなのはムリだろ。

というSFX。すごかったです。
敵兵器がかっこいいー。



そして
終ってから駄菓子屋行ったりピザ食いながらだべったりみたいな。
楽しかったでス。
お誘いいただきありがとうー。

そしてなんかもうすぐ誕生日だからって
すちさんがプレゼントくれました。ありがとうー。

ていうかすちさんの誕生日がついこないだって。
すまん、何も買わずに。

今度なんか埋め合わせしますー。


やー、しかしたまにこうやって映画とかいいねえ。
また呼んでやってくださいな。
ダダンダンダダン。

テーマ : ターミネーター4 - ジャンル : 映画

保坂無双

今日の児ポ法改正案の法務委員会が終わりました。

すげぇーかっこいいー。
枝野さんと保坂さんがカンペキすぎた。

ちゃんと具体的なデータ出して
単純所持を違法化することの危険性とか
創作物を規制することの是非とか。
カンペキに論破しきってた。

規制派連中はちょっとタジタジだったなー。
ちょっと具体的な数字はないんですけどもって。


今日は強行採決で自公案ゴリ押しってことはないまま散会。
とりあえず今日は規制反対派の勝利ってことなのかなぁ。

圧倒的だったもんな保坂さん。

あの流れで強行採決したら誰も自民党信じなくなるよ。
なんのソースもない話で規制推進してただけだったもん。

例えば児童ポルノ画像がメールで送られてきたり、
ヘンなリンクを踏んじゃってHDDに残ってしまっただけの人まで
逮捕になってしまうのは危険って言われて
じゃあ麻薬がどんどん送られてくる魔法の箱があったとして
その場合は取り締まれないんですか?だって。
何言ってんだ。
麻薬とデジタルデータと一緒にしてんじゃねぇ。
あと魔法の箱って。


あとアグネスは感情論ってか
泣き落としはいってて電波だったなー。


タイデハ! 3歳ノコドモガ! 買ワレテイマス!!
3歳ノ子供ト ドウヤッテ行為スルカ ワカリマス?
ジブンノ ! セイキヲ!! アラユルアナニ!!!! ツコミマス!!!!!!!


意味がわからない。




あと被害者女性のことを思うと心が痛みますっつって泣いた
公明党の女議員が
他の人の答弁になったら後ろでケータイいじってたのは
ちょっと本気でヒいた。

たいしたことない問題だと思ってんだろうなぁ。
あくびしてたもん。



とりあえずは、単純所持&創作物規制の自公案は今日は通らなかった。
このあとどうするんだろう。
もう一回審議するんだろうか。 それとも廃案?

うむむ。

テーマ : 児童ボルノ改正案 - ジャンル : 政治・経済

ぼくのたいせつなもの

大切なゲームがある。
生まれて初めて、声を出して泣いたゲームだ。


出てくるキャラクターはどいつもこいつも
社会からちょっとはみ出したようなどうしようもないヤツらで。
そんなやつらが精一杯生きてる、
ときどき立ち止まりってしまったりしながらも
目標に向かって一生懸命がんばってる、
すごくバカで楽しくて、とてもあったかいゲームだ。


ぼくはそんな彼らのやりとりを見ては、
笑ったり泣いたり、アツくなったり、一緒にへこんだり、癒されたり、
がんばらなくちゃって勇気をもらったりした。

タイトルは、「らくえん ~あいかわらずなぼくの場合。~」




らくえんはエロゲだ。18禁のゲームだ。
エロシーンも入ってる。

だけど、
ぼくにとってそれは、ただのポルノじゃない。
ましてや現実の女性に相手にされないとかなんとか言って
逃げ込む対象なんかじゃない。

らくえんは
バカでダメダメで、誰よりもカッコいいあいつらが
精一杯生きてる「世界」だと思う。


らくえんは大好きだ。
何度も何度もプレイして、次のセリフなんか見なくても覚えてるくらいで
それでも何回やり直しても笑って泣いて、最高に楽しめる作品だ。

はじめて全部クリアしたとき
おもわず登場人物を全員描いた。

いま見るとちょっとアレな感じなんだけど、
はじめて描いたらくえんの絵だから思い入れのある一作だ。


rakuen



それだけじゃない。
好きなセリフや感動したセリフを書き出したりした。
作中の絵を少なくとも30枚は模写した。

同人誌を作ってコミケで出した。いや、まだ出してる。
それでもあいつらの魅力の半分も描けていないと思う。

きっとらくえんじゃなかったら
二次創作なんて始めてみなかっただろうと思う。

そして同じらくえんのファンの人たちとふれあえるたのしさも知った。

自分の絵柄もたぶんちょっとだけ変わった。



らくえんは、ぼくにとって一番好きな作品だ。
他にもたくさんある大好きな作品たちをけなすつもりなんてまったくないけど
らくえんがあらゆるジャンルの中で一番好きだって言える。



ぼくは一生らくえんを嫌いになることなんかないと思う。
できれば死んだあとは、棺桶に一緒に入れてほしいとすら思う。

いや、燃やしちゃうくらいなら
誰かがもらってくれる方がうれしいかな?



さて。
明日は「児童ポルノ改正法案」とかいうわけわかんないものの
衆議院での審議が行われる。

そして衆議院で過半数をもってる自民党が考えてるのは
現実の子供をどう守っていくかとかが全然足りてなくて、
それなのに創作物の規制ばっかり考えてるバカな法案だ。

彼らは
オタクはキモい、性犯罪者に決まってる、
こんなゲームやってるからレイプなんかするんだって決め付けてる。
あとキリスト教圏の日本よりずっとレイプの多い国とかが
こんな犯罪を助長する不道徳なゲームがあるなんて、
国際的基準から考えておかしいとかなんとか文句を言ってる。


そういえばこの間の女の子を酒に酔わせて集団で強姦した
京都教育大学のラグビー部の人たちは
不起訴で退学処分も無かったらしいね。
おおこわい。いつか卒業して先生になっちゃうんだねぇ。

そしてそんなことはどうでもいいとばかりに
明日規制派の連中はムチャクチャな法律を通そうとするんだ。


明日もし自民党の改正案が通ったら
今後ほぼ一切エロゲは作られなくなり、大勢のクリエイターが路頭に迷うことになる。

そして単純所持規制とかいう言いがかりみたいなわけわからんものが幅を利かせて
ぼくに大切な世界を破棄しろって言ってくるんだ。


アンタたちにぼくのたいせつなものを奪い取る権利はあるのか。
殺す権利はあるのか。



青少年に悪影響? バカにすんなよ。
レイプなんかするかよ。

ぼくがらくえんにもらったものは悪影響なんかじゃねぇよ。
勇気をもらったんだよ。感動をもらったんだよ。
いつか描いてみたい世界ができたんだよ。


表現規制反対の署名もした。審議委員会の議員たちにメールも送った。
ぼくの想いがすこしでも届いてくれればいいなと思う。
最初っから聞く耳がない人もいるんだろうけど。

ひょっとしたらもっと何かできることがあるのかもしれないけど
今のぼくにはこれで精一杯だった。

原稿は全然すすまない。


審議はもう明日。時間はない。
あとは、神様に祈るだけ。
神様、どうかぼくのたいせつな世界を守ってください。




なんでこんなことになったんだろうなぁ。

ぼくはただ大好きな作品を愛して、
いつまでも楽しみたいだけなんだけどな。




6月26日追記
※部分に書いた京都教育大の事件について。
ネットからの情報ですが、被害者とされている女性の方から誘い
そのことが彼氏にバレるのを恐れてレイプされたことにした、
という狂言説が出ているそうです。

それが本当に事実かはぼくもちょっとわからないのですが…

もしそれが事実なら、ぼくもよく知らないまま
レッテルを貼って決め付けてしまったことになります。

申し訳ありませんでした。
不適切なことを書いてしまいました。

お詫びさせてください。すみませんでした。


狂言説がウソであるなら……、
それは被害者女性の方にお詫びさせてくさい。
すみませんでした。


どちらにしろ、ちゃんとくわしく知りもしないまま
決め付けて発言してしまったことをお詫びしたいと思います。

表現規制マジで反対

ソフ倫基準で規制してる業者「少女、生徒会、複数プレイ、逆レイプ」全て禁止
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1277244.html


ソフ倫が凌辱ゲーム禁止の自主規制を決定したって話から
なんだかんだでけっこう経ちましたが、
実際の規制内容がどうなってるかはみんな知らないって感じで、

でもソフ倫基準に準拠のとあるダウンロード販売系のサイトが規制内容を公開して、
内容があまりに広範囲すぎて大騒ぎになってます。

その内容がこれ。
レイプ 逆レイプ 複数プレイ 車内わいせつ
ロリ 少女 生徒会 援助交際 妊娠 妊婦 孕ませ
輪姦 相姦 獣姦 近親相姦 強姦
陵辱 逆陵辱 拘束 拷問
鬼畜 強要 脅迫 緊縛 奴隷 監禁


少女、生徒会って……凌辱モノだけじゃなくてギャルゲー系も全部アウトです。
というか一個もひっかからないエロゲってないだろ。


ちなみにそれらの言葉が入ってたら規制対象ではなく、
そういった内容を意味する文章、またはCGもしくは実写が
入っていたらアウトだとか。

そしてダウンロード販売のサイトで、ここは同人系も取り扱ってるってことで、
要するに同人においても同じ基準でアウトってことです。


さらには「登録ソフトの規制について ( 全作品対象 )」
って書いてあることから
非18禁作品でも同じ規制じゃないのかっていうことも不安がられています。


っていうかこんな正当性のない規制
一度屈したらどんどん規制されて、しまいには一般のマンガやらアニメも全部ダメになるぞ。

すでに同人にも魔の手がのびてきてるわけだし…………。

DLサイト.comやとらのあなとか流通系がおさえられた日には
同人の委託販売も全然できなくなるねぇ。

というかここまでやってくるんならコミケつぶしに来るんだろうな。次は。


いまやってる原稿終わらせたら
コミケ用の原稿に取り掛かろうと思ってるんですが
コミケ中止とかにならないだろうなっていうのがもうなんかホントに。

ぼくはまだ非18禁で描いてますが、
参加ジャンル「ギャルゲー」だしなぁ。


あとコミティアで発表予定の今描いてる原稿は
サービスシーン的なもの入ってるんですが、大丈夫でしょうかー?

規制派の方々ー?

オマエみたいな小っちぇえサークル知らねぇて言われるんだろうけどさ。
つってもなー、表現の場自体がなくなるかもしれないのに。




本気で作品作ったことある人とか、
本気で何かの作品を愛したことある人だったら
規制だー!みたいなバカなこと言わないんだろうね。


アンタらが愛する作品に出会えなかったのは勝手だけど
こっちのテリトリーにまで入ってくるんじゃねぇよ。

氷炎将軍フレイザード

暑いです。
だんだん気温あがってきて、最近は扇風機よくつけてます。
さすがにエアコンはまだ使ってないけど、
使うときのこと考えて掃除とかした方がいいのか……?って感じです。

パソコンつけてっから暑いってのはあるよなー。


んで、それとは別に。
冷え性なんですよ。ずっと。
冬場とかはもう足が冷たくって痛くなってくるから
靴下2枚はいたりとか、足元用の小さいホットカーペットが手放せないとか。

女の子かよ。


んで、まぁ毎年このくらい暑くなってくると
足が冷たいのは入れ替わりのように治るんですが。

今年はなんか
暑いのに足が冷たいっていうわけわからん状態になってます。

さすがにホットカーペットつけてないと痛くてしょうがないってことはないんだけど
(↑冬はそんな感じ)
なんか裸足とかでいると足冷たくて、痛いまでいかないけど……みたいな
なんか違和感があるんですよね。


一番中途半端な気温のときは
扇風機の風あびながらホットカーペットつけてたときがありました。
頭寒足熱?
って富豪かよ。

上半身にエアコンの温風をあびつつ下半身には扇風機で冷たい風、
さらにはこれをときどき切り替えてー……
っていうのが勇者カタストロフにありましたな。どうでもいいけど。
というかあれはなんだったんだろう。


まぁそんなこんなで
足に違和感があってキモチワルイです。

血流滞ってんだろうなあ。
普段飲み物を定期的に飲まないしなあ。1日に3度くらいガブ飲みみたいな。

こないだ足が紫色になってるって言われたんで気をつけないとなあと思います。

運動が足りてないんだ。

どうしよう。貧乏ゆすりのクセつけたらよかったりするかな?(笑)

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

これとかわかりやすいですね




テーマ : エロゲ - ジャンル : ゲーム

署名してきました

オンライン署名サイト「署名TV」さんというところで
例の創作物規制に反対する旨の署名を集めていたので
署名してきました。
http://www.shomei.tv/project-196.html


300文字までのコメントを受け付けるというので
コメント書いてみたんですが、書きたいことたくさんありすぎて
余裕で文字数オーバー。

削るのが大変でした……。


WEB上では名前の表記を匿名にもしてもらえるので
そのへん気にするひとも気軽に署名できる感じです。

規制派の人たちは
マンガとかアニメまで規制の幅を伸ばしてこようとしてるっぽいなんて
話もあるみたいで、
こんな話も出てたとかなんとか。

>APP研(ポルノ・買春問題研究会)メンバーのwiki

>近年になって、テレビ東京などでは「ToHeart」「クラナド」などの
>「エロゲ」をテレビアニメ化して、視聴率を確保しています。
>これまでの主人公は男性、攻略する客体が女性であったセックスゲームを、
>改変して、主人公を女性、もしくは主人公の恋人が女性とし、
>テレビ用に客体を昇格させてる事によって「美少女ゲーム」を
>「少女漫画」という位置づけでテレビ放映が可能になりました。

>それでも、男性側は「一般的な男性像」であり、女性側は「天然キャラ」として可愛がる、
>守られるべき存在であるという差別の構図は残ったままです。

守られるべき存在であるという差別の構図とか
もう言いがかりじゃんか。

現実にいそうもないヒロインってことなんだろうけど
女性向け作品の美男子だってあんなやついねぇっつーの。


さておき。

たくさん署名があつまってくれればなーと思います。

今ぼくに何が出来るかというと、そんなに多くはないですし
できることからコツコツと、というか。そんな感じで。



以下ぼくが署名で書いたコメント。


規制派の方々は美少女ゲームが「フィクションをフィクションとして楽しめる『大人』を対象に作られているゲーム」ということを正しく認識しておいででしょうか。私の知り合いにも製作者側の人がいますが、彼らは決して犯罪幇助の為などではなく、ただユーザーに楽しんでもらうために寝る間も惜しんで本気で作品を作っています。そういったことを知ろうともせずにただ規制しろというのは、彼らクリエイターから職を奪い、死ねというのに等しいことだと正しく理解しておいででしょうか?また、ゲームの影響で犯罪を犯す、などといいますが、それはあまりにもユーザー達を馬鹿にしていて、よほど現実と虚構の区別のついていない意見だと思います。


名前匿名表記にしたのにここに載せてどうすんだ(笑)
いや、匿名のチェックを外し忘れただけなんですが。

言いたいことまだまだたくさんあって、
その中から一部抜き出してたようなコメントなんで
こんなんでよかったのかなーとも思いますが、
まあ、こんな感じで。

テーマ : エロゲ - ジャンル : ゲーム

抱きしめて MIDNIGHT BLUE

なんか抱き枕カバーつくりませんか? みたいなメールが来てました。
印刷屋さんの宣伝メールです。

同人やってるサイト持ちの人にメールしてるっぽい。
というかうちがグッズとか作ったことあるの知っててメールしてきたのかどうなのか。

というか抱き枕かー。らくえんで?
リバーシブルで杏&亜季で双子抱き枕? 美柴先パイミニ抱き枕?
あああなんかちょっと和むな。いいな。

今なら格安とのこと。お値段は……?
ふむ、仮に一番少ないロットで50枚作るとして。

20万オーバー…………。
ザ・無理です!(←レッド吉田)


はぁ。そんな余分な予算ないですー。あははー。
ままならん。


というか、抱き枕ってオタ仕様のも普通のも使ったことないんですが
あれって寝やすいんですかねぇ。

個人的にはオタ抱き枕なら
半裸の女の子のちょっとエロティックな抱き枕より
全年齢向けっぽいやつの方が好きです。
好きです、って持ってないけど、なんかそっちの方がいいなぁって。

なんか普通に寝転がってる子をこう愛でる感じで抱きしめるみたいな。
おおぼくは何言ってんだ。


オタクはオタクですがー、抱き枕を使うっていうのは
ちょっとなんかのハードルを越えないといけない感がありますな。
ぼくにはまだ無理だ!

キラ☆キラの初回版を特典のサントラ目当てでソフマップ通販で買ったときに
きらりの尻祭り抱き枕カバーってのがついてきましたが
どっかにしまってあります。

使う勇気はない。
枕本体も持ってないしなー。


しかし作ってみませんか? とか言われると
なーんか作ってみたくなるフシギ。

ま、値も張るのでね。
そのうち作りますーとも言えないのがアレなんですけどねハハハ。


仮に作っても1枚4000円オーバーだしなー。
Tシャツの2000円でもなんか申し訳なかったのに4000円はないわー。

たくさん作れば多少は安くなるんだけどなー、
って500枚作っても3000円かー。高いねぇ。
てか相場的にそんなもんなのか。

高いねぇっていうか150万円も予算あるかよ。

テーマ : 同人活動日記 - ジャンル : アニメ・コミック

打撃女医サオリ

矢上裕先生の新刊買ってきました。
というか弟が偶然見つけて買ってきてくれました。
打撃女医サオリ


病気もケガも、金属バットで殴って治す! 打撃女医サオリ!
そう、それは打撃療法!

なんかそんなマンガです。
矢上先生いつの間にかこんなの描いてたのか。
チェックしてませんでした。ファン失格だぜ。


というわけで、矢上先生好きならまぁ一発でピンとくるんですが
ヒッカツの回復打撃のリニューアル版ですね。

ヒッカツはあらゆる機器が故障してしまう大故障時代の地球が舞台だったんで
わりとそっちの大掛かりな舞台でどうするか、という感じだったんですが
今度はフツーに現代日本を舞台にしてるので
打撃療法のトンデモさがよりひきたってイイ感じです。

いや、ヒッカツも大好きだったんですけどね。
これから面白くなりそうなのに、ってところで終わっちゃったのが
残念だったんですよね。

回復打撃の設定はかなり面白かったので
そのまま捨てられてしまうのは惜しかったし、
いやぁ、これはよかったです。


ああちなみに、読めばわかりますが
回復打撃(ヒッカツ)および打撃療法(打撃女医サオリ)は
まぁわかりやすくいうと調子の悪いテレビを叩いて直すやつを
医学応用した技術です。
殴って関節ハメなおすとかそんなん。


回復打撃は空手の達人のショータが一撃必活(←殺ではない)の拳で
殴りつける回復法(修理法)でしたが
サオリ先生の打撃療法は金属バットで吹っ飛ばすので
威力が回復打撃の比じゃないです。派手でよいです。

治るかしらないけど死ぬっつーの。


というわけで2巻に期待です。



っていまネットで調べてみたらもう2巻出てるっつーか
掲載誌が休刊で2巻で完結らしいです。
あー……。まじかよ。

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

どんどんひどい話になってきた

http://www.new-akiba.com/archives/2009/06/post_18857.html

249 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:2009/06/14(日) 18:56:22 ID:BsMKOzOJ0
詳しくは書けないけど。いわゆる規制派の集まりに顔出してみた
次はとくに制服や学校や野外での性行、
その次は結婚してないカップルの妊娠や不倫ものをターゲットにしていくらしい
最終目的はエロゲを根絶して、それを実績にして
エロゲの次は漫画を規制していくらしい。聞いてて吐きけがした。


58 :名無したちの午後:2009/06/13(土) 21:56:01 ID:8Gh0kDS20
既に野田の勉強会は、陵辱系ゲームに留まらず、18禁ゲーム、暴力、殺人描写のあるゲームやアニメの規制案も作って居る。

所謂、中学、高校を意識させる様な「学園」「制服」系統も規制視野に入ってる。
規制内容としては、学園内でのセックス描写、制服含んだセックス描写なんかが全規制対象になった。
無論、パンチラ、乳首の描写も規制対象。


無論これは「今のところ」18禁ゲームのみの対象だが、ゆくゆくは、少年誌や少女誌のそれらも規制対象になる予定。


これが議員立法とかで通れば、後は総崩れで2次元物に全規制がかかる。




だそうです。

テーマ : エロゲ - ジャンル : ゲーム

トリートメントはしているか?

風呂出てきて頭乾かそうとして
左手で頭さわったらなんかヌルリ。

なんかね、リンスしたあと流すのを忘れたくさい。

ありえるのかそんな事態が!
ボケか! ボケはじまってんのか。

若年性か!


しかも気付いたのは
バスタオルでがしがし頭拭いちゃってからなんだけどもうなんかね。


なんていうかねぇ。もうショックでねぇ。

テーマ : どうでもいいこと。 - ジャンル : 日記

ぼくの髪が 肩までのびて

髪切ってきました。さすがにうっとうしいのを通り越してたので。

ほったらかしてたらかなーり長くなってて
ハルヒみたいな髪型になってました。
すみませんぼく今ウソつきましたよ。


ただしくは。グリーングリーン毒ガスみたいな髪型になってましたよ。
ジャマったらない。

ちなみに体型ならバッチグーってうるせぇ!
(↑誰にともなくキレてみる)


毎回限界までひっぱらずにテキトーなとこで切りにいきゃいいんだよなぁ。
と、毎回思いますが、まぁ反省せず。

テーマ : どうでもいいこと。 - ジャンル : 日記

アニソンのど自慢

NHKでちょうどいまやってました。見ながら更新。
BSの再放送らしい。

NHKのど自慢のアニソン版みたいな。
ゲストは水木一郎さんとか野沢雅子さんとか岡田斗司夫さんとか
わかりやすくいうとまあなんかそういう番組。


のど自慢っつーと子供が出てきたとたんに審査甘くなって
もう子供出してりゃいいんだろみたいに思うことあるんですが
アニソンのど自慢の審査員は子供に厳しくて笑える。

子供ふたりで仲良くトトロ歌いましたみたいなのは容赦なく落としてる。
かっこいい。



でもお父さんと一緒に狼少年ケン歌った小学生の男の子はホントにいい子だと思う。
オマエ知らねーだろ。ワーオワーオワオーじゃねぇよ。

お父さんに頼まれたんだろうなぁ。
いい子だ。




あとほとんどがヤマトとかドラゴンボールとかタッチとか歌ってる中で
マクロスFとかグレンラガンとか歌っちゃう人は
空気読めてない感じが嫌いじゃないです。もっとやれ。

あーでもマクロスFはMay'nさんがゲストだから空気読んでんのか。
じゃあグレンラガンだけだな。やるなグレンラガン。

テーマ : NHK - ジャンル : テレビ・ラジオ

照れくさそうに触れた指先が好き とかね

うちの掲示板にもよく書き込んでくださっている榛名さんのmixiの日記で知りました。
なんかこんなCDが出るそうです

PS2ゲーム「NUGA-CEL」の主題歌のCDです。
戦って相手の服を脱がせみたいなおおなんかえろいぜとか思ったゲームでしたが
その主題歌のカップリング曲がなんと
らくえんの名曲「star boy,ether girl」。


ええええええ。なんでだよ。


歌ってるCheerful+Colorfulさんが
ロックンバナナさん所属の歌手だからなんでしょうけども。



Cheerful+Colorfulのふたりがこの歌好きなのかなぁ。
そういうのだったらいいんですけど。


らくえんのダウンロード販売がはじまったときも
なんかかなりがっかりしたんですよ。

いや、店頭ではなかなか手に入らなくなってるんで
ダウンロード販売でいろんな人にやってもらえるようになったっていうのは
いいはずなんですが。

なんか権利的なものとか、月面基地前さんや連監督から
よそにうつっちゃったのかなぁっていう寂しさというか。

というかダウンロード販売の話は
これやるならプレミアムボックス2が出なくなるっていう意味なんじゃないか
っていうのが嫌だった理由ですけど。



今回のCDはロックンバナナさんから出るんだから
Benさんの手を離れてしまった、っていう感じではないんでしょうけど。
なんか腑に落ちない感があるようなないような。


榛名さんも嫌がってらっしゃいました。
うーん、ぼく的にも。なんかなぁ。

榛名さんも同じこと言ってましたが、
らくえんってのはぼくにとってホントに大切な作品なんですよね。

たぶんあらゆる創作作品の中で一番好きな作品です。
いや、ホントに好きな作品っていうのはたくさんあるんですが
その中でもらくえんはもう特別っていうか。


ロックンバナナさん一押しのCheerful+Colorfulさんが歌うからか
紹介サイトの方で
人気PCゲーム『らくえん~あいかわらずなぼく。の場合~』O.S.Tより
「スターボーイ・エーテルガール(vocal eddit)」をカバー!!
って言ってるからなのか
土足で踏みにじられた! っていう感じでもないんですが。なんだろう。


あーわかった。アレだ。

昔ね、らくえんとかしすたぁエンジェルを出したterralunarってメーカーから
「蒼のせつなに」ってゲームが出る予定だったんですよ。

マジキューでタイアップ企画で小説載せたりしててね。
terralunarさんのサイトでは予告ムービーなんか公開してたりしてね。

ですけど結局出なかったんですね。
いろいろ事情があったんでしょうけど。

んでですね。
その「蒼のせつなに」の予告ムービーで使われてた曲が
ロックンバナナさんから出てる著作権フリーBGMCDに収録されてたんですよ。

あああ蒼のせつなにの曲が版権フリー扱いになってる……って。


その感覚を思い出したんだ。

まぁそのときとは全然状況が違うっていうか、
版権フリーになるのと事務所一押しの歌手がカバーしてくれるのは
まったく別だし、嫌がることでもないんだろうけど。

うんよし、ロックンバナナさんやCheerful+Colorfulさんが
スターボーイエーテルガールを大事に想ってくれてるからこその
カバーだと信じよう。


前向きに考えよう。
よし、ブログ書きながら納得完了した。うんよし。


というか。
納得するにしろ文句言うにしろ現物聞かないとはじまらないっていうか
とにかくCDは買ってこないといかんよなあ。

テーマ : エロゲ - ジャンル : ゲーム

ヘキサゴン

たまたまテレビつけたらクイズヘキサゴンやってて
すごい久しぶりにみたんだけど、
いつの間にあんな番組になっちゃったんかなぁ。

おバカタレントが人気でたもんだから
皆わざとバカな答えをしてるように見えるなぁ。
すぐにチャンネル変えてしまいました。


初期の、
相手がこのクイズを正解できるかどうかを読みあうゲームだった頃は
けっこう好きだったんだけど。
そもそも6人で六角形の机に向かって正解不正解を読みあうゲームだったから
ヘキサゴンって名前だったんじゃん。

島田紳助とナレーションの田中真弓しか残ってないじゃん。
どうでもいいけど。

ジャッジメント

出かけたついでにぶらっとまたゲーム屋のぞいてみたんですが
こないだ買ったばかりのデッドライジングwii版が3500円で売ってました。
新品で。

おおいぼく買ったときは6800円したんだぜ。うがぁ。

さておき。

なんか何かしらPSPのソフト欲しいんだよなーなんかないかなーと
思って物色していたら
ギルティギア ジャッジメントなるソフトが安くなってまして。
新品だし。

may01

というわけで勢いで購入。

ギルティギアイスカのおまけモードだったGGブーストに近いゲーム、
というかわかりやすくいうとギルティのキャラを使った
ファイナルファイト形式のゲームです。

うん、ちょっと触ってみたけど、なんだろう。ビミョウだ。
いや何が悪いわけでもないんだけど……。
GGブーストのときより操作性はよくなってるんだけども。
やってりゃ楽しくなってくるかいな。もうちょっと遊んでみる。


というか、
おまけ的にギルティギアSLASHが同時収録されていて。
なんていうか半分くらいそっち目当てで買ったんですが。

最近やってなかったからなんか懐かしいス。
腕がにぶっている。というかレバー派なんで
PSPで格ゲーとかきついです。超必が出ないですヨ?

ちょっと帰りの電車の中でやってたんですが
よくよく考えたら電車の中でバシバシやってんのは結構迷惑だよな。

気をつけます。

家でやるようにするか。


いや家でやるならPS2でやるよ!

テーマ : 格闘ゲーム - ジャンル : ゲーム

行こう、限り無き冒険の宇宙へ

最近また電車の中とかでファンタシースターポータブルを遊んでます。
たまに電車とかで似たようなのやってそうな人とかいますが
まぁまず間違いなくモンハンです。
覗き込むわけじゃないけどちらっと見えたりするとまずモンハン。

たぶん今頃これやってんのぼくぐらいかもしれんとか思ったりする。

前にクリアしたのはノーマルエンドだったもんで
あたらしくキャラ作って最初っからやってます。
今度は攻略サイトで選ぶべき選択肢しらべてケータイに入れて
それ見ながらグッドエンドを目指す感じ。


そしてこの間なんとなくゲーム屋をのぞいてみたとき
ちょうど売ってたんで、値段を確認してみたら。

980円でした。中古とはいえ。くそぅ。
ちなみにDSのファンタシースター0は1980円。

なんだかなー。

なにがアレってアドホックで一緒に遊ぶひとがいないのが不満だぜ。

テーマ : PSP - ジャンル : ゲーム

夏コミ当選しました

今日夏コミの当落検索が開始になりまして。

らうんどNEXT、おかげさまで当選しておりました。
本当にありがたいことです。

配置スペースは日曜日 東地区 "ホ" ブロック 33aです。
よろしくお願いいたします。

がんばりますよー。


つっても実は前回のコミティアに間に合わなかった原稿を今やっていますのでー。
やばいですよ。がんばって描きますよ。

らくえん本の方は亜季の出てくる話を描きたいなーと漠然と考えているんですが。
ネームとかまだ切ってないのでがんばらないとなぁ。


あと前回まつさんに湯のみとかどうよ?って言ってもらったりしましたが
ちょっと次回またグッズ関係はどうしようかなぁって感じです。

とりあえずはマンガに専念したいなとは思ってるんですが。


とかいいつつなんか作るかもしれませんが(笑)
あーでもたぶんムリだなー。
まずはマンガ間に合うようにがんばりますよー。


というわけで、
当日おヒマな時間がありましたら、
ちょっとのぞきにきてやっていただけたらうれしいです。
よろしくお願いいたしますー。

テーマ : コミケ・他同人誌イベント - ジャンル : アニメ・コミック