ただし俺はヒロインとして 連載開始!

ご無沙汰しております。森下真央でございます。

前作、「幼なじみは女の子になぁれ」終了から、はや3年(マジか……)、
読み切り「ルミアとジュリエッタ」掲載から半年、

2018年3月9日より、ようやく新連載が開始です!
タイトルは「ただし俺はヒロインとして」
https://booklive.jp/product/index/title_id/10002363/vol_no/001

tadashi_kaba-blog.jpg


またもTSモノです。いやぁ、ハハハ。

30歳童貞ギャルゲーマーの主人公、タダヒロは
自分が大好きなギャルゲ「こころねハートフル」の主人公になりたい! と
神社で願う。
すると謎の光に包まれ、彼は本当にギャルゲの世界へ、その世界の主人公として転生(?)する……
と思いきや
神様の手違いで、なぜかメインヒロイン、愛原こころの姿にされてしまう…!

という感じの、TSFコメディ作品です。

どっかで聞いたことあるぞ、という人いらっしゃいますでしょうか。
そうなんです。
ぼくが昔、コミティアで発表した「俺なんてギャルゲ?」という作品のリメイクなんです!

当時続きを描いてほしいと多くの読者さんからあたたかいコメントをいただき、
また、ぼく自身もいつか続きを描きたいと思っていたこの作品、ついに連載作品として
形にすることができました!
掲載はどこで? という話ですが
BookLive!さんでやっているオリジナルマンガレーベル NINOさんで
単話売り電子書籍として1話ずつ配信されるシステムで、
毎月第2金曜日に新作が配信されます。

前作おさなぁれは1話あたりのページ数が短いショートコメディでしたが、
今作、俺ヒロ(←勝手に考えた略称)の第1話はなんと41ページの大ボリューム!
(※2話からはもうちょっと短くなりますが)

よかったらぜひ、試し読みだけでもご覧ください!
読んで気に入ったらお買い上げいただけるとありがたいです!
1話あたり162円で、Tポイントも使えますよ!

……と、すみません。
久しぶりの連載作品、売れなくてすぐ終わっちゃうと嫌なもんで
露骨な宣伝をしてしまいました……!( ゚д゚)

とまぁそれはさておき、
久しぶりの連載作品なのでただいま張り切って原稿作業中でございます。

おさなぁれを好きでいてくれた人も、
新しく知ってくださった人も、楽しんでいただける作品を目指しております。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします!

さてさて、
ギャルゲ世界でヒロインとして暮らさなければならなくなった彼の明日はどっちだ!?
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する